だいのブログ

友達の少ない僕が色々と1人でやってみたことを書いていくブログ

エレベーターで「階数」より先に「閉」を押すのは本当に効率が良いのか

f:id:dai-diary:20171123072520p:plain

みなさんはエレベーターに乗った時には「階数」と「閉」先にどちらを押していますか?

なかには
『「階数」を先に押すと扉が閉まる時間がもったいないから、「閉」を先に押すとその分時間短縮ができて効率が良い」』


と考えて
「閉」→「階数」を押す人はいると思いますが、

僕は逆に効率が悪いのではないかと思っています。



先に「閉」ボタンを押すのは効率が悪い理由

「閉」を先に押すのは効率が悪いと思う僕個人の理由を書いていきます。

エレベーターによっては「階数」を押さないと「閉」が反応しないものもある

僕は以前、「階数」を先に押さないと「閉」が反応しないエレベーターに出会ったことがあります。基本的にはそんなエレベーターは少ないとは思いますが、調べてみるとメーカーによってはそのようなエレベーターがあるようです


もし、先に「閉」を押すことが習慣になっている人がそんなエレベーターに遭遇した場合、エレベーターに入って「閉」→「階数」と押し、扉が閉まらないことに一瞬「?」となり、また「閉」を押さなければいけなくなってしまいます。


この一瞬の「?」の瞬間を体感しなければならないのです


そして「閉」をもう一度押さないといけないので、二度手間にもなります



たぶん誰でも始めはそうなのだと思いますが、どうすれば早いかどうすれば効率が良いかなどエレベーターについて特に考えてない人が、エレベーターにぱっと乗った時「階数」→「閉」と押すのが自然の行為になると思います。


今「階数」より先に「閉」を押している人も最初は「階数」を先に押していて、「あれ?こうした方が時間短縮できるじゃん」と思いついて「閉」を先に押すようになったのだと思います。


そうやって少しでも時間を短縮しようと考えて、自然な手順を逆にしてまでやった行為が、今度は逆に時間をかけてしまうことになってしまいます。そうなると効率的にはかなり悪くなっているとも言えます。


はじめから素直に何も考えずに「階数」→「閉」という順番で押していれば、この二度手間を味わうことはないのです。


これを読んだ人で
「だったらいつも同じエレベーターに乗る人は、そんなの関係なくね?」

と、思う人もいるかもしれません。


でももうひとつ別の理由があります

 

 

「閉」を押してから「階数」を押すまでの間に別の階でエレベーターを呼ばれたらエレベーターはそっちを優先してしまう

これは最上階と最下階以外の場合のみの話ですが

例えば、3階にいた自分がエレベーターで1階に降りようとした時、まずエレベーターを呼ぶためにエレベーター横の「下向き▼」のボタンを押すと思います。

エレベーターも給料も下降中

当たり前ですが、この「下向き▼」のボタンを押してやってきたエレベーターは、必ず下の階にしか行かないように設定されてあります。やってきたエレベーターに乗って「1階」を押した後に「閉」を押せば何事もなくそのエレベーターは1階に向かうのですが・・・


もし「閉」を先に押した場合、「閉」を押したことで、下に向かうという設定がリセットされてしまうので、「閉」を押してから「1階」を押すまでのわずかな時間の間に、上の階にいる誰かが「下向き▼」のボタンを押してエレベータを呼んでしまったら、エレベーターはそっちを優先してしまい、自分が乗ったまま上の階の方へ向かってしまいます。


そうなるともう効率どうこういう問題ではなくなり、かなりの時間のロスです
(※やってきたエレベーターに誰かが乗っていて、すでに「下の階数」が押されてあれば、そんなことにはならないですが)


「閉」を押してから「階数」を押すわずかな時間の間に、違う階で押されるということは滅多にないと思いますが、可能性はゼロではないです。

例え0.1%でも大幅に時間をロスしてしまう可能性があれば、わざわざ数秒の短縮のために危ない橋を渡るのは、あまり効率の良いやり方とは言えないのではないでしょうか。



エレベーターで「閉」→「階数」の順番で押すと効率が良くなる条件

上の2つの理由を考えて、エレベーターで「階数」より先に「閉」を押すと効率が良くなるのは


これから乗るエレベーターが、「階数」を先に押さずとも「閉」が反応するエレベーターだと確実にわかっている

今自分のいる階が最上階や最下階。または、エレベーターに誰かが乗っていて自分が向かう方向の「階数」がすでに押されてある



この2つの条件がそろって初めてエレベーターで「閉」→「階数」と押すのは効率が良いと言えるのです


でも、そんなことをエレベーターに乗る際にいちいち考えるのは、どうなのでしょうか。たった数秒、効率を良くするために考えることが、逆に効率を悪くさせてしまうともいえないでしょうか。


つまり最終的な結論として、もうエレベーターに乗るときには何も考えずに「階数」→「閉」という順番で押すのが一番効率が良いと言えるのではないでしょうか。