料理研究家リュウジさんの「レンジ無水キーマカレー」が簡単かつ旨すぎる件

料理

Twitterを見ていたらめちゃくちゃ簡単でうまいレシピを発見しました。

料理研究家のリュウジさんのレシピ「レンジ無水キーマカレー」です。

リュウジさんはTwitter、YouTubeなどでレシピを紹介している今話題の料理研究家の方で、フォロワーが90万人もいます。

誰でもできそうな簡単なレシピで、なおかつ旨い料理が多く、レシピを載せたツイートは数万いいねを貰っている時もあります

今回はそのレシピの中でも、何回か作ったことがあり特に簡単で旨かった「レンジ無水キーマカレー」について書いていきます。

「レンジ無水キーマカレー」2人前の材料

リュウジさんがツイートで記載していた材料は下記になります。

  • 豚挽肉160g
  • 玉葱1/2個
  • おろしにんにく1片
  • トマト缶半缶
  • ウスターソース小さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 塩胡椒
  • ジャワカレー中辛2個
  • バター10g

調味料が揃っていない人は全て入れなくても充分旨い

普段料理をしない方だと、ウスターソースなどの調味料が無い人もいると思います。

その場合

  • ウスターソース小1
  • 砂糖小1
  • 塩胡椒
  • バター10 g

を除き、”おろしにんにく”を”にんにくチューブ”で代用した

  • 豚ひき肉160g
  • 玉ねぎ2/1個
  • にんにくチューブ
  • トマト缶半缶
  • ジャワカレー中辛2個

だけの材料でも充分旨いです。

僕はウスターソースを家に置いていないので、いつもこれだけの材料で作っています。ただ、もちろんすべての材料あった方が旨いことに間違いないと思います。

自分が普段作っている材料

僕は「レンジ無水カレー」を作る時にはいつも2倍量の材料を使って4人分を作り、冷凍保存しています。

    ※自分で作る時の4人分の材料

  • 豚ひき肉 320g
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにくチューブ(4~6cm、または2~3g)
  • トマト缶 1缶
  • 固形カレー甘口 固形4個(固形5個入りがそれを全部使うと材料は余らない)

固形カレーはジャワカレーだけでなくても、無かった場合にはバーモントカレーなどの他のカレーでも代用は可能です。

僕は辛いのが苦手なので甘口を使っています。

トマト缶半缶などが余るので、2倍量の4人分を作る

ツイートされているレシピだと、

  • トマト缶半缶
  • 玉ねぎの半分

が、余ってしまいます。

普段料理をしている人であれば余った食材を他の料理に使うこともあると思いますが、僕は普段ほとんど料理をしないので、食材が余ると使い道に若干困ってしまいます

なので、そういう人はレシピを2倍量にして4人分のレシピを作ると、トマト缶や玉ねぎを残さず作れます

一度に食べなくても冷凍が可能

リュウジさんもツイートで答えているように「レンジ無水キーマカレー」は冷凍することも可能です。

僕はいつも4人分を作った後、1人分の量ずつタッパに移して冷凍保存しています。

作り方

作り方はめちゃくちゃ簡単です。

①玉ねぎをみじん切りにして、電子レンジOKの容器に入れます。

②トマト缶、ひき肉、にんにくチューブも入れて混ぜます。

③混ぜたら、固形カレーを4個入れて電子レンジで温めるだけです。

たったこれだけで完全です。

料理初心者でも、失敗せずにほぼ100%できると思います。

※4人分を作る場合、電子レンジの加減が少しわかりづらいので、僕は電子レンジを使用せず、フライパンで火を通しています。

完成!濃厚過ぎてめちゃくちゃ旨い!

あとはもうご飯にかけるだけです。ついでに卵ものせます。

りゅうじさん本人がツイートしているように、この「レンジ無水キーマカレー」は毎日食べてもいいぐらいめちゃくちゃ濃厚で旨いです。

残りは冷凍

4人分作ったので、残り3人分は冷凍保存します。

料理研究家リュウジさんの本「容器に入れてチンするだけ! ほぼ1ステップで作れるレンジ飯」

このレシピは、リュウジさんの「容器に入れてチンするだけ! ほぼ1ステップで作れるレンジ飯」にも載ってあり、本の表紙にもなっています。

リュウジさんのレシピは「簡単」「早い」「旨い」料理がほとんどで、普段料理をしない人でも簡単にできるのでオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました