だいのブログ

友達の少ない僕が色々と1人でやってみたことを書いていくブログ

【AbemaTV】サイテー男たちの女性に対するテクニックをまとめた

最近、暇なときにはAbemaTVをよく見ているのですが、AbemaTVの番組の中でも
「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」というのが好きで毎週のように見ています。

f:id:dai-diary:20171127014927p:plain

指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 | AbemaTV(アベマTV)

 

番組概要

番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10人を集め、その男性たちの「サイテーな恋愛事情」から、悪い男の人に引っ掛からないよう学んでいく、女性のための「恋の参考書」バラエティ番組である。

指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 - Wikipedia


まあ簡単に言うと、指原莉乃とブラマヨの2人がMCをしていて、「サイテー男」たちから「サイテー」なエピソードを聞いていくというものです。


最低なエピソード話

「サイテー男」のほとんどが、おそらく過去に100人以上の経験をしているような人達ばかりで(童貞やアイドルもいますが)


「サイテー男」たちが今まで女性にした「最低なエピソード」を中心に話していくのですが

f:id:dai-diary:20171127040245p:plain



これがなかなか面白い


例えば、
彼女に秘密で別の女の子とディズニーランドで遊んでいる時、彼女から連絡があって、トイレに行ってくると言って、そのまま家に帰り、その子をディズニーランドに一人で置いてきぼりしたとか

彼女の前でナンパをしてして、怒られた後もまたすぐにナンパをし始めたとか


普通では考えられないようなぶっとんだエピソードが聞けば聞くほど出てくる



他に面白い点

もちろんそのエピソード話で「こいつサイテーだな」と笑えるところもあるのですが、それ以外にも

「サイテー男」たちの女性の落とし方やテクニックを聞けるのが面白いです。

やっぱりみんな数多くの女性と関係を持っている人達なので、その道で言えばある種プロのようなものです。

女性を落とすテクニックなどを聞いていると、空き巣のプロに空き巣の手口を聞いているような感覚で、なるほどなと関心できるようなことを聞けたりします。

そこで今回そのテクニックを過去の放送回をみながらまとめてみました。

女性を落とすテクニック

サイテー男たちが使っている女性を落とすテクニックを紹介します。

デート中の時から軽くマッサージをしておく

f:id:dai-diary:20171127053555p:plain
そういう行為になる前「肩凝っているね~」などと言いながら軽くマッサージをしてあげる。マッサージをすることで、自然とボディタッチができるので、そこからだと行動に移しやすい。ボディタッチをすることで女性の気持ちも開きやすくなる。

デート中でも簡単に手足からマッサージをこの人に触られても嫌じゃないと思ってもらえる。マッサージをするまでに警戒された時はお酒を飲んでゲームなどをやり、手のひらから触っていく。


ビジュアル系のバンドマンになるとモテる

f:id:dai-diary:20171127053728p:plain
ビジュアル系のバンドというだけで寄ってくる女性がいるので、その女性を落とす。全然モテないような男でも、ちょっとビジュアル系っぽい格好をして俺バンドマンだぜというと、寄ってくる女性はいる。メイクを落としても、極一部の女性はビジュアルというだけで、寄ってくる人もいる。


都合の良い男になる

f:id:dai-diary:20171127054047p:plain
例えば洗濯物してよ食器洗いしてよと言われた「全然良いよ」と相手の望むことを全部する。相手のラインをしたい時にラインをし、相手が会いたい時に会う。そういうことをしていくうちに相手にとっての理想の男性になっていく。自分のしてほしいことを叶えてくれる男性になっていく。万が一別れたとしても相手は、他の人だと物足りなくなっているので、真っ先に自分のことを思い出してくれる。


女を落とす口説き文句

サイテー男たちが使っている女を落とす口説き文句を紹介します。

「会いたい」で口説く

f:id:dai-diary:20171127043153p:plain

ラインでも通話でも連絡が取れる時点でお互いの関係はできているから「会いたい」の一言で大丈夫。


「早くやろうよ!」と口説く

f:id:dai-diary:20171127043457p:plain
一対一で1時間や2時間くらい話した場合、それぐらい話してくれたら自分に少しでも好意があるということなので、こっちから「早くやろうよ」と言ってしまう。帰ってしまう人もいるが、だいたい70%成功する。


目線を変えて口説く

f:id:dai-diary:20171127043711p:plain
夜中などに女性と話す場合、男はやるやらないかを頭で考えてしまうが、「明日どっちがごはん作る?」「明日ごはん何食べる?」など明日のことを話して、明日まで一緒にいることを前提にさせる。ヤることは前提で、次にすることを話すようにする。


落としやすい女性のタイプ

サイテー男たちがが思っている落としやすい女性のタイプを紹介します。

荷物が多い女性

f:id:dai-diary:20171127052653p:plain
バックにはみ出るぐらい私物を入れていて整理整頓ができない人は、夜の行為でも整理整頓ができない人が多い。全員ではないが80%くらいの人が当てはまる。


整形している女性

f:id:dai-diary:20171127052525p:plain
整形している女性は自分が可愛くなりたいから整形しているので、誰かに認めてもらいたい=依存しやすい人が多い。そういう人に可愛いねとか言うだけで落ちてしまう。


彼氏がいる女性

f:id:dai-diary:20171127052953p:plain
彼氏の不満などを聞いてあげて、共感してあげると股を開く女性が多い。罪悪感でその彼ともちゃんと付き合おうとなるので、結果誰も不幸にならない。


芯の通っている女性

f:id:dai-diary:20171127053057p:plain
入口だけ難しいが、芯の通っている人は真面目でしっかりしているので、入口だけミスリードしてあげれば、自分が騙されているとも限らずに真っすぐに進んでくれる。周りの人に「間違ってるよ」「別れた方が良いよ」という人がいても、芯の通っている人は自分を持っているので、「いや私が決めたから」となりやすい。イケメンすぎると怪しまれる可能性があるので、イケメンではない人の方が落としやすい。


体温が上がりやすい女性

f:id:dai-diary:20171127044105p:plain

基礎体温が上がるということはドキドキしている状態ということで、吊り橋効果なものをしなくても、こっちがちょっと何かをするだけで体温が上がってドキドキしやすい。体温が上がりやすい人はドキドキ体質の子が多い。

お酒を飲んで顔が赤くなりやすい子も同じで、心拍数が上がっているのはお酒のせいなのか、その人が好きなのかどっちか勘違いしてしまうので落としやすい。


大きなキーホルダーがついている女性

f:id:dai-diary:20171127044302p:plain
できればキャラキーホルダーの方が良い。大きなキーホルダーを付けている人は寂しがりな女性が多い。大きなキーホルダーは人の代替えになっている。声をかけるのであればそういう子の方が確率が高い。ただいたい15cmぐらいからが大きいキーホルダーと言えて、くすんでいればくすんでいるほど良い。


25、30、35歳など節目の年齢の女性

特に30歳は一番良い。自分はこのままでいいのかなと感じる年齢なので、プレッシャーを感じている子が多い。親や周りになんとなく言われようになっているなかで、違う人に頼りたくなってしまう。そんな時に口説くとけっこう簡単にいけたりする。


第一子(長男長女)の女性

第一子で生まれた子は最初両親の愛情を100%注いでもらっている。でも二人目三人目と子供ができると愛情がどんどん分散されていくので、自分の愛情は少なくなっているように感じてしまう。もともと満タンだったジュースがすごい減っているように感じてしまう。そんな女性に「あなたは素晴らしい」「あなたはすごい」と言っていくと、口説けやすい。


(京都の)清純系の大学1年生

f:id:dai-diary:20171127044715p:plain
ギャルの人はイケメンと遊び慣れているので、イケメンでない人は、狙うのであれば今まであまり遊んだことのないような清純派の女性が良い。高校受験で必死に勉強で頑張っていた子は忙しくてなかなか男遊びをしていない学生が多いので、イケメンじゃなくても狙える可能性がある。


一流企業の女性

f:id:dai-diary:20171127044813p:plain
一流企業の女性の周りは社会的地位が高い人が多い。そこでお金のない男と知り合うと相手は異世界の人間と感じてしまい、動物を見てるような感覚で接してくる。

普段周りの人が話さないようなことを話すことで女性はよく聞いてくれるし、社会に詳しい女性が色々と教えるように話すことで、女性は心理的優位に立てる。それで相手は気持ちよくなって落としやすくなる。

仕事の愚痴を聞くだけでも効果があり、一流企業で働いている女性は周りにライバルしかいないので、話し相手のように求めてくれる。


話をしていて目が合わない女性

f:id:dai-diary:20171127044929p:plain
話をしていて目が合わない女性は緊張していたり、弱気な女性が多いので、グイグイ押せばすぐに持ち帰れることが多い。一度きりで終わらすために、連絡をシカトしていても、弱気なので文句を言ってくることも少ない。


レベルの差が5以上ある2人組

f:id:dai-diary:20171127045101p:plain

レベルの差というのは可愛さのレベルのこと。可愛い女の子がブスな子を連れてくるのは自分をよく見せたいという意味で連れてくる。レベルが3ぐらいの差だとたまにいるかもしれないが、レベルが5もがあるのは明らかに確信犯。

仲が良い友達同士というのはだいたい同じレベルの子が多いので、可愛さのレベルがかなり離れている2人組はだいたい仲良くないことが多い。コンパなのでトイレに行って作戦会議をしていることもないので、引き裂きやすい。


最後に

「サイテー男」たちの手法はいかがでしたか?
この中には実際に使えるようなものもあるので、人によっては参考になることもあるのではないでしょうか。
ただこの番組はあくまで、男のための悪い男の人に引っ掛からないよう学んでいく、女性のための番組なので、女性も気をつけましょう。