だいのブログ

友達の少ない僕が色々と1人でやってみたことを書いていくブログ

R-1ぐらんぷり まさかの不戦敗で終わっていた・・・

f:id:dai-diary:20180108001337p:plain

もう最悪だ・・・
2018年始まって数日しか経っていないのに、テンションはかなり落ちている。



僕は去年の12月に、R-1ぐらんぷりに応募した記事を書いたのですが


僕の「R-1ぐらんぷり2018」は舞台に立つことなく終わってしまった



その不戦敗で終わることになった経緯を書きます

エントリーシートで希望日を提出

R-1ぐらんぷりというのはエントリーシートで応募するのだが、そのエントリーシートでは自分が出場できる希望日を2日選べる

f:id:dai-diary:20180107202052p:plain


僕は希望日を1月7日(日)と1月8日(月・祝日)にしていた。


それからは舞台でお笑い芸人に負けないように(恥をかかないため)にネタを練習。カラオケで何度か練習し、動画で知り合いに見てもらった時に、「全然おもんない」とか言われて「じゃあお前やってみよろ」と自分からネタを見せたのに、わけのわからない言い合いなどもありながらネタはなんとか完成。


まあネタといっても一人漫談みたいなもので、そんなネタという感じでもないですが・・・


数日前にホームページで名前を確認

『R-1ぐらんぷり』では、自分がエントリーされたかどうかというのは、ホームページで自分で確認する必要がある。

基本『R-1ぐらんぷり』は自分の出場日などが郵送で送られたりなどはしないので、自分で確かめて希望日に割り当てられているか確認しなければならない。

そして僕は1月4日にホームページを見たが、出場者の中に僕の名前が載っていなかった

念のために希望日の前後の日も確認したが、どこの日にも僕の名前が見当たらなかった・・・。

もしかしたら、エントリーシートで書き忘れていた部分があったり、住所を書き間違えたりしていたかもしれないと、色々考えていた。

そしてネットで情報収集していると、「希望日がいっぱいだと予選は早まる可能性がある」というのを見つけた。


僕は恐る恐る全ての日程を見ていたら
12月27日に僕の名前を見つけた・・・

f:id:dai-diary:20180107224505p:plain


大会結果を見てみると不戦敗で終わっていたことになっていて、
僕の『R-1ぐらんぷり』は数日前に終わっていたのだ・・・


一応電話で出場できないか聞いてみる

少しの間、魂が抜けたようになっていたが、もしかしたらまだチャンスはあるかもしれないとダメ元で『R-1ぐらんぷり2018事務局』に電話をしてみた

電話番号を確かめてはじめてわかったのだが、なんと、その電話番号から12月22日に不在着信がきていた

おそらく変更になったことを伝える為に電話をしてくれていたのかもしれない。僕はそんな電話があったことは完全に忘れていた。


そして、電話をしてみると、もうどの日程もいっぱいで出場することは難しいということだった。エントリーシートにもそのことは書いていたと言われたので、僕はもう諦めることにした。


電話を切った後にエントリーシートを確認すると確かに書かれていた。

f:id:dai-diary:20180107225526p:plain

僕の確認不足だ・・・

※ツイッターで確認すると、僕と同じような人が電話で確認すると再度出場できるようになった人もいたので、運が良ければ出場できる人もいるようです

もう少し早くエントリーしとけばよかった・・・

もしホームページを確認していて、自分が12月26日に変更になったことがわかっていたとしても、その日は平日なのでおそらく出場は無理だった可能性は高い。


と、すれば僕がエントリーシートを出すのが遅かったのが原因だ・・・。
僕がエントリーシートを出したのが12月の始めくらいだったので、もう少し早くエントリーすれば希望日通りに出場できていたかもしれなかった。

11月17日からエントリーの受付を開始していたので確かに遅い方だったのかもしれない。


ネタはひとつしかできていなかったので・・・

今回出場できなかったが、少しだけ安堵していた部分もあった。

僕はひとつしかネタを作れていなかったので、なのでもし2回戦にいくことになればどうしようかという部分がほんの少しだけあった。

かなりの勘違いしたやつかもしれないがポジティブに考えるのであれば、それが唯一助かった部分かもしれない。

というか、出場したアマチュアの人ってネタを何個も作っているのだろうか。1人で舞台に立って人前で見せれるネタというのはなかなか考えるのは難しい気もするが・・・

優勝するまでにネタを6回見せる必要があるので、同じネタをするにしても最低3つくらいは用意しておかなければいけない気もする。

いや、全部同じネタをするという手もあるか・・・。

そんなのアリなのか・・・?


来年頑張ります

とりあえずは今年はもう無理ということがわかったので、来年こそは出ようと思います。あと10ヶ月も練習ができると思えば、さらにちゃんとしたもの舞台で見せられるのでは良いように考えたいと思います。

しかし、不完全燃焼感ハンパない!


まとめ

・もし『R-1ぐらんぷり』に参加したい人がいれば、早めにエントリーシートを出す

・エントリーをした人は出場日が早まっている可能性もあるので、かなり早い段階でホームページを確認する

・もし不戦敗になっていてもダメ元で電話してみる

・無理なら来年頑張ろう

・ホリエモンを応援する

よかったら皆さんも来年一緒に『R-1ぐらんぷり』参加しませんか?